建築家

南千里の家2 リノベーション 現場1

南千里の家2リノベーション工事の現場は、既存仕上の解体が完了しスケルトン状態になりました。

あらわになったコンクリートの床・壁には新しい間仕切りやレベルの墨だしが行われています。DSCN0915web

続きを読む

阪奈の家-リノベーション 竣工

昨年の秋から設計を始め、5月より工事をおこなっていた『阪奈の家』のリノベーションが竣工しました。

この家は34年前に建てられた、高低差のある約700坪の敷地・延床面積158坪の大邸宅で、随所に上質な素材が使われた丁寧な設計の住宅でした。オーナーもご高齢になられ足の具合も悪くなってきたので、今回バリアフリー化とともにコンパクトに安心して暮らせる空間へとリノベーションすべく、依頼がありました。

IMG_0357web

続きを読む