建築家の雑記

事務所の緑化計画レポート 5月

ゴールデンウイークあたりからずいぶん暖かくなり、ここ数日は夏のような暑さ。

事務所の植物たちも冬眠から目を覚まし、それぞれ新芽を展開し始めました。

IMG_4919

続きを読む

弁天viewな土地

IMG_4902b

建築士の夫です。

真正面に弁天さん(塔が見えるところ)、そしてうしろは万博の杜。

毎年8月8日に開催される弁天さんの花火大会は、特等席で見ることができるでしょう。

この抜けた景色の土地を商品化すべく、パートナーの不動産屋さんと視察に行ってきました。

しかしこの土地、なかなかの曲者。

前面道路から高低差約7mの傾斜地で、さらに中間にもう1段宅盤のある段状地なのです。

この土地を見てどんな家が建つのか、どのように家を建てたらよいのか、一般の方や一般の不動産屋さんにはなかなかイメージできないでしょう。

そこを建築家の目で見定めて、土地の魅力を生かしたよい提案が出来れば、きっと付加価値の高い土地となると考えています。

 

連載が始まりました。

01rogo

「自営業の妻、3年かかって家を買う」というタイトルです。

お時間がある方はご一読いただければと思います。

事務所の緑化計画

建築士の夫です。

事務所の窓は北向き、共用廊下に面しているため外が見えないスリガラス。

外が見えたとしても、隣の大型マンションの無数のバルコニーが見えるだけなのですが…、北向きの窓からの採光は直接日がささないので一日を通してメリハリがなく冷たい感じがします。

そこで、事務所を緑あふれる空間にしようと思いたち、昨年より少しずつ観葉植物を増やしながら緑化計画進行中です。

img_4655

続きを読む