箕面市 粟生間谷東プロジェクト

新しいプロジェクトのお知らせです。

今回、新たな試みとして建築条件付き分譲地の建築プロデュースを平野玲以建築設計事務所が担当することになりました。

敷地は国際文化公園都市・彩都に隣接する箕面市粟生間谷東エリア。

大阪大学箕面キャンパスにほど近い閑静な住宅地に今回計画された2区画は、南側が池に面しており、プライバシーを確保しながら自然の豊かな風景とたっぷりの陽の光を楽しめる贅沢な環境にあります。

恵まれた敷地環境を生かした理想的な住まいを提案します。

敷地図(仮)

■敷地図

A区画は257.2㎡(77.8坪)、B区画は291.1㎡(88.1坪)と広く、南北に細長い敷地に見えますが間口8m以上と2台分の駐車スペースを確保しても十分なアプローチ通路をとることが可能です。

接道は北側で道路幅員6mとゆとりがあり、すれ違いや車庫入れも安心です。

南側の池と対岸の森は借景として生かすことで敷地をより広く豊かに感じることが可能です。

土地の詳細情報は下記リンクをご覧ください。

https://suumo.jp/tochi/osaka/sc_mino/nc_94408380/

https://www.homes.co.jp/tochi/b-1219140000077/

 

エントランス側0611DL72

■外観パース(北側・道路側より)

プライバシーに配慮し、直接外に面した窓を極力少なくしたソリッドな外観。

中庭型テラスをつくることで、外部からの視線を意識することなく十分な開口をとって通風・採光が確保されています。

外装材は今人気のSOLIDO(ケイミュー)を標準仕様として設定。

一枚一枚表情の違う無垢で無機質な素材が重なり合うことで、時とともに移り変わる様々な表情を持った外観に仕上がります。

SOLIDOは「高の原の家」でも採用しています。 http://hirano-rei.com/takanohara/

 

池側0611imTR72

■外観パース(南側・池側より)

道路側とは逆に池に面する南側はプライバシーが確保されるため、大開口のガラス窓とし、開放的なウッドデッキを設置すれば庭と一体化した空間が生まれます。

池の対岸は雑木林になっており、自然な借景として生かされます。

 

基本PLAN(広告用)1-2_200702

■参考プラン(TYPE-1/TYPE-2)

TYPE-1:プライバシーが確保された中庭型の2層のテラスからは1階まで明るい自然光が降りそそぎます。広々とした玄関には大容量のシューズクローゼットも完備。ゆとりのある3LDK。LDKは約25畳、寝室も容量たっぷりなクローゼットを備えた7.5畳~12.5畳と各部屋にもゆとりがあります。

TYPE-2:テレワークにもつかえる書斎と収容力のある納戸を備え、新しい生活様式にも対応した3LDK。2階のテラスは広々7.5畳のスペースで物干以外に様々なアクティビティに利用できます。LDKは約25畳、寝室も容量たっぷりなクローゼットを備えた7.5畳~12.5畳と各部屋にもゆとりがあります。

 

基本PLAN(広告用)3-4_200702

■参考プラン(TYPE-3/TYPE-4)

TYPE-3:吹抜けのあるリビングと直接階段でつながる主寝室。リゾートのコテージのようなダイナミックな空間をもつ3LDK。ダイニングテーブルは人気のキッチン一体型。LDKは約25畳、寝室も容量たっぷりなクローゼットを備えた7.5畳~12.5畳と各部屋にもゆとりがあります。

TYPE-4:ダイニング上部に配した吹抜けは2階の中庭型テラスから光を導き豊かなダイニング・キッチン空間を演出する。3畳のウォークインクローゼットを含む17畳の主寝室が南側に池をのぞむ贅沢な3LDK。LDKは約25畳、寝室も容量たっぷりなクローゼットを備えた7.5畳~17畳と各部屋にもゆとりがあります。

 

プランは参考の4タイプの他、ご要望に合わせて自由にプランニングすることも可能です。

外装のSOLIDOの他、グラフテクトのキッチンやサンワカンパニーの洗面化粧台などポイントにデザイン性の優れた設備を採用した標準仕様を設定しています。

建物(木造2階建て)の施工坪単価は60万円(税抜)を予定。

フルオーダー注文住宅の設計からフィードバックされた優れたデザイン・プランニングをリーズナブルな価格で提供いたします。

もちろん、RC打ち放しでの設計や標準仕様を採用しないフルオーダーの設計も対応可能です。

 

北摂エリアで住宅をご検討の方は是非ご検討いただければと思います。

 

 

 

SNSでもご購読できます。