南千里の家3リノベーション 竣工

前回の記事で着工のご報告をした南千里の家3リノベーション。

工事の中間報告を記事にするタイミングを逸し、、、今回竣工のご報告となります。

1_main1200

家具は入っていませんが、完成予想パースと同じアングル。

中央に見える小屋状の部屋は子ども室。

子ども室の仕上がシナベニヤからミントグリーンのペイントに変更になり、少しかわいらしい印象に。

 

6_1200

9_1200

キッチン⇔子ども室

子ども室の天井を傾斜させた格子屋根とすることで圧迫感をなくし、広がりとつながりを持たせています。

 

3_1200

小上りスペースは第2の子ども室。

左袖の開口はウォークインクローゼットへの出入口で、小屋の中の子ども室ともつながっています。

子どもたちにとって、ここは舞台のような場所。

舞台袖からの登場で役者気分を楽しめるとのこと。

 

11_1200

洗面と玄関ホールを兼ねることでスペースを有効活用。

洗面ボウルを2つ設置することができ、子どもたちの朝の支度も混雑せずにこなせます。

 

2_1200

↑after

DSCN2547aDSCN2524a

↑before(LDK/玄関)

 

この家で楽しい思い出を心に刻みながら子どもたちが成長し、ご家族が幸せに過ごせることを願っています。

プロジェクトページに他のアングルの写真も更新しております。

ぜひご覧ください。

 

 

SNSでもご購読できます。