南千里の家2リノベーション 現場2

南千里の家2リノベーション工事の現場。

大工さんの手によって床・壁・天井の下地が組まれて、空間の境界が見てきました。

DSCN0979_web

DSCN0987_web

DSCN0977_web

この段階の現場は、一人の大工さんがコツコツと床・壁・天井の下地を各部の原寸をあたりながら材料を切って組み立てていきます。

新築物件と違って現場合わせな部分が多く、築45年のマンションともなると元の精度が悪かったりするのでなかなか大変です。

おなじ現場でも工場製作が多いシェアオフィスco-baの現場とは、全くやり方とスピードが違います。

SNSでもご購読できます。